AVA研究同好会Blog

AVAで活動しているClan、「AVA研究同好会」のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

初心者向けの爆破講座的なモノ

※自分自身未満レベルの動きしか出来ない人間です。
なので中級者以上の方には当てにならないと思います。


どうもつるねこです(´・ω・`)。
とある出来事をキッカケにこの記事を書こうと思いました。
以下箇条書きでお送り致します(ニュースキャスター風に)。

1.味方と共に行動する。
基本的に相手は2人以上で行動していると思ってください。
そんな所に1人で突っ込んだら火力差でヤラれてしまします。
また1人だと見る所が多すぎてクリアニングしにくい所でも2人以上なら
自分味方共に負担が減って楽ですよ。でもそこで味方を同じ所を見ていては意味が無いです。
味方が見ていない所を積極的に警戒してあげましょう、喜ばれます。

2.中盤以降はなるべく足音やジャンプ音をたてない。
AVAは音が非常に重要なゲームです。
「砂利の音」や「木の板を歩く音」等、上手い人は音の種類で大体の位置を把握してきます。
そこそこのデバイスを揃えている方だと、音だけで大体の人数や距離すらも分かります。
味方について行くのに必死になって、ドタドタと音をたてる等持っての他です。

3.飛び出しはリスクが大きい。
AVAに限らずFPSは基本的に置きAIMの方が強いです。
相手の位置がわからないのに不用意に飛び出すとAIMがズレた瞬間を撃たれて死にます。
もし相手の位置がわかってるのであれば決め撃ち気味に飛び出すと良いでしょう。

4.守りで敵がいるのかわからない場所に不用意に突っ込まない。
これも初心者さんに多いです。
守りなのに開幕から詰めて行く方がたまにいますが前線に穴が空くので基本宜しくないです。
裏取りとかはいつでもさんとか上手い人に任せて守りに徹しましょう。
ですが詰めるのが全然ダメって訳では無いです。例えばBSで味方が屋上を守ってるとします。
MAPを見ると味方が冷却まで詰めて隠れています。ここからわかる事は
「敵は2には攻めていない」という事です。詰めた方が敵の位置が把握しやすいのも事実です。

基本的な事を並べてみましたが如何でしょうか。
ここに書きれなかった事も有るので多分Part2出します。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。