AVA研究同好会Blog

AVAで活動しているClan、「AVA研究同好会」のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

今回の修正関連情報1 武器編

こんにちわ、書記です。

それではリクエストにお答えして、主にRM系の武器修正の中身を簡単に書きたいと思います。

その前に、公式ページの下のほうをよく読んで置いてください。

リリースノート下のほう必読


「一定速度以上のタップによってレティクルの広がりに影響を与えていた現象を本来の設定となるように調整」

簡単に言うと、一定速度(おそらく秒間6以上)のタップをすると、レティクルが思いっきり広がるってことです。
これは、いわゆるマクロ対策で、マクロで高速タップを再現することを防止することを目的にしています。
と、同時にパラなどの高速タップで集団する武器が、これまでどおりの運用ができなくなったことを意味しています。
参考に、僕の試射比較動画です。タップ速度は秒間6~7ぐらい

タップ速度の計測は、こちらのサイトを参考にしてください。
タップ速度計測

上から順に

・修正前 REB+G
・修正前 LRB+G+T
・修正後 REB+G+T
・修正後 LRB+G+T









一番は、練習チャンネルで、壁打ちしてみるのがいいです。
修正後はバレルスペツナがいいとのこと。

AR関係もかなり影響が出ていますが、書くと長いのでこちらの記事を読んでみてください。

AR編1
AR編2
ビスタさんの総評

他にも色々レビュー記事が出ているので、検索してみてください。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。