AVA研究同好会Blog

AVAで活動しているClan、「AVA研究同好会」のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ネットワーク設定最適化

※Windows7である事が前提です。XPの設定の需要ってあるのかな?あと長いです。

1.SNP機能の無効化
コマンドプロンプトを右クリックし、管理者として実行をクリック。
コマンドプロンプトに以下のコマンドを入力。
netsh int tcp set global rss=disabled
netsh int tcp set global chimney=disabled
netsh int tcp set global netdma=disabled

SNPとは何かとかの説明は省くけど兎に角今現在不完全な機能らしく
パケットロスとかパフォーマンス低下を引き起こしかねないので切っちゃう。

2.RWIN値の最適化
コマンドプロンプトを右クリックし、管理者として実行をクリック。
コマンドプロンプトに以下のコマンドを入力。
netsh interface tcp set global autotuninglevel=highlyrestricted

これだけでRWIN値の最適化をWindows側が行ってくれる。
XPだと手動で最適値を探して入力しなきゃいけない。XPのお話はまた今度。

3.輻輳制御アルゴリズムの変更
コマンドプロンプトを右クリックし、管理者として実行をクリック。
コマンドプロンプトに以下のコマンドを入力。
netsh int tcp set global congestionprovider=ctcp

正直誤差の範囲だけどやって損は無い。

4.タイムスタンプの有効化
コマンドプロンプトを右クリックし、管理者として実行をクリック。
コマンドプロンプトに以下のコマンドを入力。
netsh int tcp set global timestamps=enabled

ネットワーク速度の安定化、人によっては割りと大きい。

5.最適MTU値の計測からのゴニョゴニョ。
コマンドプロンプトを右クリック(ry
ping -l 1426 -f www.yahoo.co.jp

断片化云々のメッセージが出たら1426の値を下げて
出ないならメッセージが出るまで1ずつ上げていく
その断片化云々のメッセージが出る直前の一番大きい値+28が最適値。
そしたらregeditを起動して以下の場所に
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\Tcpip\Parameters]
DefaultMSSというDWORD値 32bitを作成。
10進数でさっき測った最適MTU値から40引いた数値を入力。

やって損は無いけど労の割に実が少ない。

6.AFD値の最適化
regeditを起動、以下の場所に
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\AFD\Parameters]
LargeBufferSizeというDWORD値 32bitを作成。
10進数で32768と入力。
MediumBufferSizeというDWORD値 32bitを作成。
10進数で6016と入力。
SmallBufferという(ry
10進数で256と入力。
TransmitWorker(ry
10進数で32と入力。

7.QoSを切る。
もう自分でググってください。

お疲れ様でした、今度XP.verも書きます。

by MrTolNeKo

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

使わせていただきましたw

ちなみにコマンドプロントはアクセサリから開けますw
と無駄に説明...

byObange

| URL | 2013-03-22(Fri)21:52 [編集]


>>おばさん

ほーい、効果の程はどうですかね?
他にも出来ることは有るので今度書きますね。

MrTolNeKo | URL | 2013-03-22(Fri)23:43 [編集]


これとほかにRwinでしたっけ、
これを色々設定したら安定してきました!
ありがとうございます!
byObange

| URL | 2013-03-23(Sat)22:21 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。